製品センター

Product Categories

問い合わせ

contactus

マーケティング部
電話番号:+86-310—6700089
FAX番号: +86-310—6700061
行政部
電話番号:+86-310—6709999
人力資源部
電話番号:+86-310—6700055
メールアドレス:hr@gellec.com
アドレス:河北省邯鄲市永年区工業園区装備製造区建設路6号 
  • コーティングダイヤフラム

    製品シリーズ 二、コーティングダイヤフラム 01、セラミックスコーティングダイヤフラム A.自主のコーティング技術を持って、セラミックスは均一で、水分が低くて、収縮も低いです。 B.コーティングは安定で、厚さの一致性も良いです。 C.主流のコーティング製品、高温に耐えて、収縮は低くて、ロットで提供しました。 02、樹脂コーティングダイヤフラム A.表面の粘着性は良くて、ソフトパッキング電池の強度が高くて、安全性も良いです。 B.コーティングは安定で、厚さの一致性も良いです。 C.樹脂颗粒の大きさは安定で、分散も均一です。 03、新型コーティングダイヤフラム A.異なるコーティングの優勢を総合して、新しい機能の開拓を実現しました。 B.完全に自主研究と開発して、複合コーティングと多層複合、二つの方式で、コーティングダイヤフラムの新しいマーケットを開発します。 04.カスタマイズ カスタマイズの規格:すべての規格はお客さんの要求によって、カスタマイズできます。 パラメータ範囲:コーティング類、1~10μmであるコーティング、300~1500である含水量、ほかの特性製品もカスタマイズできます。 規格/特徴 セラミックスコーティングダイヤフラム 樹脂コーティングダイヤフラム 新型コーティングダイヤフラム カスタマイズ 片面/両面 片面/両面 1~10 ダイヤフラムの基礎上に10~40を増加する ― ― 5~20%を減少する 5~20%を減少する <2 <1 片面/両面 1~10 ダイヤフラムの基礎上に15~50を増加する ― ― 5~20%を減少する 5~20%を減少する ― ― ― ― 片面/両面 1~10 新しい特性を持っている 例えば:熱、インパクトに耐えられて、温度に超強い耐力など 片面/両面 1~10 カスタマイズできる 3~10 1000~2000 1000~2000 カスタマイズできる カスタマイズできる 厚さμm 通気度 針刺し強度 引っ張り強度MD (Kgf/ cm2)  TD 熱収縮率MD 90℃*2H(%) TD

  • ウェットダイヤフラム

    製品シリーズ 一、ウェットダイヤフラム 01、超薄いダイヤフラム A.5μmの超薄くて、高効率の透過性です。 B.未来のチウム電池ダイヤフラムが発展する方向:品質が良いコーティングダイヤフラムです。 C.消費類の電子と高いエネルギー密度の電池に適合します。 02.高い強度ダイヤフラム A.超高い分子量の原料、機械強度が高いです。 B.熱の場合、収縮になって、安全性が高いです。 C.高い安全性、エネルギー密度電池に適合します。 01、超薄いダイヤフラム A.5μmの超薄くて、高効率の透過性です。 B.未来のチウム電池ダイヤフラムが発展する方向:品質が良いコーティングダイヤフラムです。 C.消費類の電子と高いエネルギー密度の電池に適合します。 02.高い強度ダイヤフラム A.超高い分子量の原料、機械強度が高いです。 B.熱の場合、収縮になって、安全性が高いです。 C.高い安全性、エネルギー密度電池に適合します。 03.多孔質ダイヤフラム A.穴の隙間率は高くて、通気性が良くて、抵抗率も小さいです。 B.液体を吸収率は高くて、速やかです。 04.カスタマイズ カスタマイズの規格:すべての規格はお客さんの要求によって、カスタマイズできます。パラメータ範囲:5~25μmである厚さ、35~55%である隙間率、100~400s/100mlである通気度、3.0~10.0Nである針刺し強度になります。 規格/特徴 超薄いダイヤフラム 高い強度のダイヤフラム 多孔質ダイヤフラム カスタマイズ 厚さ(μm) 5      7       9 12      16     20 16       20 5~25 隙間率(%) 38     40      42 42      40     40 45       45 35~55 通気度(s/100ml) 180    200    180 180     290    320 200      200 100~400 針刺し強度(N) 3      3.5     4.5 5.5      7.5     9 6.5       8 3~10 引っ張り強度MD 2300   2100   2000 1875   1950   1950 1750     1750 1200~2300 (Kgf/cm2)  TD 1800   1800   1750 1800   1800   1800 1750     1750 1200~2300 熱収縮率MD 1.2     1.2     1.4 0.8      0.8     1 1.3       1.5 0.5~2.5 90℃*2H(%) TD 0       0       0 0        0       0 0.3       0.3 0~1

Copyright ? 2018 河北金力新エネルギー科学技術株式会社 All Rights Reserved.
ibet国际